ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲専業農家です。 日々のことを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

つぶやき

トラブルなんてなんでもない(強がりだけどね)

ここ最近は、トラクターを乗り回して耕耘作業をバリバリこなしています。

でも、バリバリやっていたところ、見事にトラクターが緩いところで身動きがとれなくなりました。

といっても、そこまで下が緩いわけでも無く本来だったら、なんてことはなく耕耘を続けられるシチュエーションだったのですが・・・。

際の土手に作業機(ロータリー)がぶつかってしまい脱出出来なくなりましたorz

P_20180209_101627_vHDR_On


写真では後ろの作業機がぶつかっているのが見て取れると思います。

P_20180209_101647_vHDR_On


にっちもさっちもいかなくなり、近くでトラクターでの作業をしている方に声をかけて、トラクターで引っ張り出しました。

ほんのちょっと動けば大丈夫なのですが、そこが難しいのです。

ちょっと気を抜いていたのがは事実。

で、翌日は軽トラックがバッテリー上がりを起こしていました。

P_20180210_085357_vHDR_On


先日、バッテリーを交換したばかりのトラクターでバッテリージャンピングを実施。

あっという間に復活。

昔は、ちょっとトラブルがあるとすぐに凹んでいましたが、最近はそれになれたというか、凹んでいる時間がおしいというか、精神的にタフになったなと思います。

まぁ、失敗にビビっていたらこんなことやっていられないですわ、と強がっています。

ホンネは、今後はトラブルがありませんようにとお祈り中であります^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

身体が資本

いやー、インフルエンザに羅漢したり、ガン検診で要精密検査になったりと1月の末からなんやかんやでございました。

1月の終わり頃に、あら熱っぽいと思い病院に行ったところ

 インフルエンザですね

と診断され約5日ほど何も出来ず。
約束をしていた仕事もすべてキャンセル・・・orz
いまだリスケ中というありさま。

そして、1月に受けたガン検診で

 大腸、胃ともに要精密検査

の連絡が・・・。
初めての通知だったモノで

 マジかよぉT_T

とかなりビビりました。
なんせ父もガンに羅漢したのが今のオレと同い年ぐらい。
その後、入退院を繰り返して他界して、結構色々と大変だったなぁ、なんて思い出す。

 要精密検査だしぃ、まっ大丈夫だよね・・・

と思いつつも、いやーすごい凹んでいました。
お世話になった方も昨年、ガンが元で亡くなったこともあり、恥ずかしながら本当に凹んでいました。
もちろん、強がって何事もなかったようにしていましたが^^;

で、胃カメラと大腸検査を受けました。
どちらも、おなかが減って仕方が無かったです。

というか、胃カメラは本当につらい、吐きそうになりながら

 うーうーっ

なんてうなっていましたしね^^;

大腸検査は、下剤を2Lも飲むのですが、これがまずいの何のって。
いやー、きつかった~。

で結果は、

 異常なし

 再診断の必要性も認められず

とのこと。
ホッとしました\(^_^)/

で、今日の午後はトラクターに乗ってばりばり耕耘をがんばりました!
健康はすばらしいです!


大雪とか寒波とかカンベンしてください

先日は南関東でも久しぶりの大雪。

IMG_20180122_193041_015


庭に止めていたトラクターにあっという間に雪が積もっていました。
数年前の大雪では、ビニールハウスが雪の重みでつぶれてしまいました。

house


切なかったんだよね。
で、今年は竹をつかった柱で補強したり雪下ろしをしたり。
おかげさまでつぶれることもありませんでした。

あれくらいの雪の量だったらしなくても良かったかも・・・^^;
でも、もしもがあるからね。

そのうえ、しばらく寒気の影響でものすごい寒いとか。
これで虫は死んでくれると思いますが、こちらにもダメージがありそうです。
というか布団からでられません・・・いかんな~^^;

みなさんとともに風邪を引きませんように。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

勉強しなおし中

本日も野焼きをしていました。
が、午前中は農業事務所まで伺って、来期の作付、ならびに営農計画について相談をしてきました。

本年までは、年間の目標を 面積 においていました。
が、一応の目標が達成できましたので、来年からは 収穫量 が目標になります。

というわけで、かなりこまかく話をしてきました。
その中で、

 早期に播種を行い、葉齢4葉程度まで短い苗で成長させる。
 それを移植することによって分けつを早めることは出来ないか?

という話をしてみました。
ちょっと、かみ砕きますと

 田植えのことを移植といいます。
 
 そして、田植え後に葉っぱの数が7枚(7葉といいます)に達すると、茎が新たにつくられます。

 これを分けつといいます。

 分けつによって、茎数が増えるということは、稲穂の数が増えます。

 なので、分けつが促進されれば収穫量が増えます。

田植えが遅れることや、水の管理でトラブル可能性がぬぐえないので、早急に茎数を確保することができないかと思ってのこと。
でしたが、

 いや、それはダメだね。
 やっぱり2葉程度で早急に移植するのが一番いい。
 老齢苗だと、成長に問題がある。
 なので茎数の確保を目指すのなら逆に伸ばして2葉程度で植えること。

とバッサリorz
全然勉強が出来ていない・・・はぁ~。

というわけで、あらためて勉強し直しています。
やっぱり日々勉強ですね^^;

がんばりまっす!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
 



国会見学でサプライズ!

連日、草刈りか野焼きかという状況は変わらずです。
が、そろそろ下が固まってきたので、トラクターを年内には入れることが出来そうです。

さて、そんな中、国会見学に行ってきました。
仲良くさせていただいている、ちゃんぽん屋さん(ダイニング絆)の大将から

 今度、国会見学に行くけれど行く~?

とお声をかけていただきました。
そも、国会議事堂ってなかなか行く機会がありません。
また、ちょうど国政選挙の熱気も少しばかり残っていたので、ほぼ即決で大人の社会科見学に伺いました。

P_20171130_122440_vHDR_On


こんなに大きな建物って、日本ではなかなかお目にかからないんじゃないだろうか、と思う。
なお、国会内は本会議を行う会議場以外は撮影NGです^^;

P_20171130_120845_vHDR_On


さて、実はこの見学会でビックリすることがありました。
なんでも、千葉1区から選出されている 門山ひろあき先生 の秘書の方を通じての見学会。
到着し、衆議院第二議員会館の会議室に向かいしばらく待つと、、、

なんと、石破茂元防衛大臣が現れます。
もちろん本物!

received_880983178749096


15分ほどお話をされるのですが、これが上手い。
ゆっくりと、耳に心地よく話されて、人前で話す際の勉強になりました。

さらに、お忙しい中お越しいただいたのに、

 じゃ、一人ずつ写真を撮りましょうか

とうれしい申し出。
政治家の人垂らし術を間近で見せていただきました^^;

なお、印象的だったのは

 選挙というのは、お会いした数しか票は入らない。
 駅前でいくら熱弁を振るっても、それではダメなんです。
 あって話をして、それでこそ伝わるんです。

といった話をされていたこと。
思いは伝えないと仕方がない、ということなのかなと思いました。
こうしたい、ああしたい、そういう思いはみんながみんな持っていると思いますが、それを実現させるには、やはりあって伝えなければならないんだろうなと。

勉強になりました。
ありがとうございます!

received_880881312092616




ブログランキング・にほんブログ村へ
 





ブログランキング
ブログ村