ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている脱サラ農家の 栗山治 です。 日々、感じたことなどを書いていきます。

日常

ご冥福を祈ります

先日このブログにも書いた、あの爺さんが亡くなりました。

昨日、知ったのですが、 なんでも死ぬ数日前にも酒を飲んで、たばこ吸って楽しくやっていたとか。

周りの人も、あの歳であれだけ元気に動いているのは、もう妖怪のたぐいだよな、などと話していました。

しかし、あっさりと死んでしまいました。

特に苦しむこともなかったようです。

が、なにより90近くまで現役で働き続けて、誰の世話にもならず、自分の好きなように生きていたその姿にはあこがれます。

やっぱり人間死ぬまで仕事なのかな

なんてことを思ったりしています。
また、あの爺さんの姿を見るといつも、

うわ~、あの爺さんがしっかりやっているなら俺も頑張んなきゃ・・・

と思い、汗をかいていました。正直、偉大な先輩です。

ご冥福をお祈りいたします。 

【写真】カモとカメ

田圃の住人達

代掻きをしている田圃の周りにカモが遊びに来ました。
代掻きをすると、オケラとかミミズが出てくるので、えさを探すのが簡単なのを彼らもわかっているんですよね~。

kamo


こちらはカメ。
周囲を警戒しています。

kame

雨上がり

昨日の雨は、天気予報とは違い、けっこうな量。

おかげさまで、こんな状態になっている田圃もチラホラ。
 
IMG_0146

もう代掻きできちゃうよ~、と眺めていました。

もちろん、不安な思いもチラホラ。

田植え前は、やっぱり心が落ち着きません。



なお、あの山桜は今日が満開でした。

にんまり^^

IMG_0141

山桜

今日はあいにくの雨。

桜も散ってしまうのかと、やや恨めしそうに空を眺めます。
 

IMG_0135

写真は、ボクの一番好きな桜。

田圃に行く際にいつも見上げる 山桜 です。

山桜というと百人一首の


もろともに あはれと思へ 山桜
花より外に 知る人もなし

前大僧正行尊(66番)


が思い出されます。

華やかなのに、凜としているのに、あまり気にされることもない山桜。

そこがまたたまらなくイイです。

さて、もうすぐ田植え。

桜の下、心が落ち着きません。
ブログランキング
ブログ村