ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている脱サラ農家の 栗山治 です。 日々、感じたことなどを書いていきます。

2016年10月

【お礼】新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェ その4

昨日、新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェを行ってきました。

14642031_1088043594598705_8257489880692082622_n


ボクがブルーカフェと相性が悪いのか、いつも天気が悪かったのです。
それが雲はあるもののお日様が顔を出して、とっても雰囲気が良かったです。

しかし、色々とバタバタしてしまい、なんとメニュー表を作るの忘れていました・・・^^;

ということで、急遽作成したのは

P_20161023_130447


手書きのメニュー表^^;
ある方曰く

 ゆるい、相変わらずゆるいw

とのこと。
なお、本人的には

 そんなこと無いと思うけどな~

な感じなのですが^^;
それはともかく、多くの方にお越し頂き本当にありがたいなと思いました。
改めて

 ありがとうございました。

P_20161023_135321


さて、こんな雰囲気の良いところで、一日店長ですよ。

いつもいるところは

IMG_0975


こんなところなので、なんだかとっても不思議な感じです。
でも、こういう経験を通じて、他業種の大変さを痛感しました。
色々なコトにチャレンジするのは良いですね。

そして、今回忙しい中手伝ってくれた友人に感謝。

photo


ありがとう!



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

【明日開催】新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェ その3

こんばんは。
明日はいよいよ 新米cafeさきくませ をポートタワーの直ぐ近く ブルーカフェ で行います。

 open 11:00

 close 16:00

になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

なお、ブルーカフェには駐車スペースはありません
本日ブルーカフェに行ってきましたが、ポートタワーの無料駐車場は満車。
しかも、近辺は混雑していて、取り締まりの方が沢山居ました。

また、近くの有料駐車場もかなり混み合っているようでしたが、十分駐車スペースは見つけられそうでした。


車以外の方は、こちらの記事(【道順】新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェ その2)を参考にして下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。




暗渠の準備

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
お米の販売始まりました。
今年は、まとまった注文が入りましたので、在庫が少なくなっていますご容赦下さいませ。


今日は暗渠の準備で籾殻を用意しました。
暗渠というのは、田圃の地下に通す排水路のことです。

P_20161018_151050


で、その部材として籾殻を用意するのですけれど、パンパンにふくれたこの袋1つで暗渠1m分。
とりあえず80袋用意しました。
なかなか大変です。

でも、現在の新しい暗渠技術が出てきています。
来週、その現地視察に行ってくるのですが、

大型トラクターに取り付けたアタッチメントで

1:田圃の地下に空洞を設ける

2:田圃の地下に藁を並べる

という技術です。
2は藁が必要になりますが、1の技術では部材が一切必要ないそうです。
でも、田圃の中にアタッチメントを利用して空洞を設けるためにトラクターは大型になります。

自分の地域では 50馬力のハーフクローラー タイプではないと利用することは出来ません。

欲しいけれど、まだまだ利用は出来ないですね~^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

【道順】新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェ その2

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
お米の販売始まりました。
今年は、まとまった注文が入りましたので、在庫が少なくなっていますご容赦下さいませ。


いよいよ、今度の日曜日に 新米cafeさきくませ@とっとinブルーカフェ を行います。
すっごくドキドキしています。

文化祭の模擬店のような感じになると思いますが、よろしくお願いいたします♪

なお、アクセスについては車ですとポートタワー、もしくは近隣の駐車場を利用することになります。
ですが、無料駐車場のポートタワー駐車場はポケモンのスポットになったこともあり、ほぼ満車のため当てになりません。お気をつけ下さい。

【バス】

JR千葉駅西口バスターミナルから出ているのですが、本数が少ないです。

11:25
12:12
13:05
15:00


【JR千葉みなと駅 徒歩10分】
となると、千葉みなとから歩くのが良いかもしれません。
ちょっとわかりづらいところにありますので、道案内をさせて頂きます。

googleマップ全体図

地図


JR千葉みなと駅を海側に下車します。

地図1

地図1v


目の前にタクシープールが広がります。
左手にある東横イン。

地図1v2


東横インと高架の間の道を進みます。
進んでいくと車道は右に曲がります、それにともなって進みます。
実質一本道なので迷うことは無いと思います。


BlogPaint


JAFを左に、パチンコ屋さんを右に観ながら進むと大きなマンションが見えてきます。
ブルーカフェは、あのマンションの1Fに入っています。


BlogPaint


上の地図の赤く丸をつけている部分、突き当たりまで来るとあとちょっとです。


BlogPaint


赤丸のところにある看板。
拡大すると


bcr

このキャラクターが写っています。
その看板を右に入ると到着します。


【おまけ】

近隣には観光スポットがいくつかあります。
いずれも十分徒歩圏内です。

千葉ポートタワー
千葉県立美術館
千葉港遊覧船(13:30のみ)


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

【備忘録】2016/10 食糧需給の動き(出所:米国農務省)

備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。
精米付いては、北米等での作付面積の拡大等もあり需給は改善。


出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当

   米国農務省、10月13日(現地時間)
   2016/17年度の6回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し


2016/17年度の穀物及び大豆の生産量は消費量を上回る見込み

世界の穀物全体の需給の概要(見込み)
(1)生産量   25億4,249万トン(対前年度比 3.6%増)
(2)消費量   25億2,577万トン(対前年度比 3.9%増)
(3)期末在庫量 6億1,833万トン(対前年度比 2.8%増)
(4)期末在庫率 24.5%(対前年度差 0.3ポイント減)

 
《主な品目別の動向》
 
〈小麦〉
 生産量は、EUで多雨(フランス)により減少するものの、ロシア全土で良好な作柄と高単収に恵まれ増加、米国で冬小麦の単収が史上最高となり増加、豪州でも作柄が良好で記録的な単収が見込まれること等から、世界全体では史上最高となる見込み。
 また、消費量は、EU等で減少するものの、インド、中国、米国
等で増加すること等から史上最高となる見込み。世界全体の生産量は消費量を上回り、期末在庫率は前年度より上昇。

(1)生産量 7億4,444万トン(対前年度比 1.3%増)
ロシア、米国、カナダ、豪州、インド等で増加、EU等で減少
(前月に比べ、EU等で下方修正)
(2)消費量 7億3,573万トン(対前年度比 3.4%増)
・インド、米国、中国等で増加、EU等で減少
(3)期末在庫量 2億4,837万トン(対前年度比 3.6%増)
・中国、米国、ロシア等で増加、インド、EU等で減少
(4)期末在庫率 33.8%(対前年度差 0.1ポイント増)

〈とうもろこし〉
 生産量は、中国で国家備蓄政策廃止、国内価格低下に伴う播種面積減、7,8月に黒竜江省西部及び内モンゴル自治区を襲った乾燥型の天候により減少するものの、米国で中西部の多くの州で単収が前年度を上回り増加、ブラジルでも国内価格が比較的高いことにより南部で夏とうもろこしの播種面積の増加が見込まれること等から、世界全体では史上最高となる見込み。
 また、
消費量は、米国、中国、ブラジル等で増加することから史上最高となる見込み。世界全体の生産量は消費量を上回るものの、期末在庫率は前年度より低下。

(1)生産量 10億2,569万トン(対前年度比 6.9%増)
米国、ブラジル、アルゼンチン等で増加、中国等で減少
(2)消費量 10億1,893万トン(対前年度比  6.4%増)
・米国、中国、ブラジル等で増加
(3)期末在庫量 2億1,681万トン(対前年度比 3.2%増)
・米国等で増加、中国等で減少
(4)期末在庫率 21.3%(対前年度差 0.6ポイント減)

〈米(精米)〉
 生産量は、タイで降雨により乾燥米の灌漑用水量が十分確保され作付面積が拡大、インドでは収穫面積が増加、米国でも長粒種米の生産量が2010/11年以来最高となることから世界全体では前年度を上回り史上最高となる見込み。
 また、消費量は、
インド等で増加することから史上最高となる見込み。世界全体の生産量は消費量を上回り、期末在庫率は前年度より上昇。

(1)生産量 4億8,326万トン(対前年度比 2.4%増)
・タイ、インド等で増加 
(2)消費量 4億7,816万トン(対前年度比 1.5%増)
・インド等で増加 
(3)期末在庫量 1億2,070万トン(対前年度比 4.4%増)
・中国等で増加
(前月に比べ、タイ等で上方修正)
(4)期末在庫率 25.2%(対前年度差 0.7ポイント増)
 

2.世界の大豆需給の概要(見込み)
 生産量は、米国で単収の上昇から増加、ブラジルでも収穫面積の増加及び単収の上昇から増加、中国では政策変更によりとうもろこしから大豆への播種転換が促されること等から、世界全体では前年度を上回り史上最高となる見込み。
 また、消費量は、中国等で増加することから史上最高となる見込み。世界全体の生産量は消費量を上回るものの、期初在庫が低いことから、期末在庫率は前年度より低下。

(1)生産量 3億3,322万トン(対前年度比 6.5%増)
・米国・ブラジル等で増加
(2)消費量 3億2,875万トン(対前年度比 4.3%増)
・中国等で増加 
(3)期末在庫量 7,736万トン(対前年度比 2.5%増)
・米国等で増加、中国等で減少
(4)期末在庫率 23.5%(対前年度差 0.4ポイント減)


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブログランキング
ブログ村