ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている脱サラ農家の 栗山治 です。 日々、感じたことなどを書いていきます。

2016年05月

田植機を落としちゃいました

●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
残り約1ヶ月。
ご支援、ご紹介などよろしくお願いいたします。


昨日は、午後から晴れるという話でしたが、晴れ間の一つも見えずカッパを着たまま田植え。
当てにならない天気予報はともかく、途中から雨の中作業をしているのが楽しくなってしまったのはナイショw

深い田圃もあって、さすがにヤバそうなので体重移動を駆使して、なんとか落とさないように頑張っていました。


rps20160503_184123


これは田圃から脱出するシーンですけれど、田植機の前に身体を移動させてバランスを取ることも。
これを田圃の中でやる訳なんですけれど、最近は慣れてしまいましたが、最初の頃はやっぱり怖かったですね。

で、なんとかかんとか落とさずにいたのですが、

残念ながら、あとちょっとで田圃から出られるというところで見事に落ちてしまいました。

あとちょっとで農道なのに、むなしく空転するタイヤorz

軽トラで引き出そうともしてみましたが、一人しか居ない状況では角度をつけて引っ張ることが出来ないため断念。

角度をつけないで引っ張っても、ちゃんと舵を切って田植機を操作出来る人間が居れば、引っ張る方にだ出することは出来るのですけれど・・・まぁ、一人でやっているのでこのあたりは致し方有りませんね。 

というわけで、急ぎトラクターを持ってきて、小回りをきかせ真っ直ぐに引き出せるように段取り、見事に脱出成功。

WP_20160530_17_37_07_Pro

 
とはいえ時間がかかってしまったので、結局一枚は今朝へと持ち越し。
それでも、思いの外早く作業が終わり、なんだかトラクターで引き出した後は

 良い方向へ

潮目が変わったような気がしています。
まぁ、気持ちの問題かも知れませんけれどね^^;

さてさて、頑張りまっす!!

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
   

限界の向こうは無限大

●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
残り30日。ご支援、ご紹介などよろしくお願いいたします。


昨日は、あのむしむしする中で田植えを進めることが出来ました。
体力的には、かなり限界を感じていますが、もう少しで終わりだと思うと頑張れますね。

これは昨日、田植えをした田圃。

P5290084


去年は友人の国語教師(吉田裕子さん)バーの経営者が4月の終わりに田植えをした田圃です。
今年は1ヶ月も遅くなってしまいましたが、それでも作付けが出来てよかったと胸をなで下ろしています。
友人もともにそれぞれの道で頑張っておりますので。ボクも負けていられません。

でも、田植機を操縦しながら、頭をよぎるのは

 もうこれ以上は無理だな

という言葉。
去年までなら、

 こうすればまだまだ行ける

 ここのところでロスがあるな~

 これなんとかなんじぇね

なんて、感じで身体は今年と同じようにキツかったのですが、全然ポジティブな状態でした。
それが、今年は流石に限界を把握。
そりゃそうですよね、一昨年2ヘクタールだったのが、今年は約8ヘクタール。
東京ドーム2個弱。
戸建ての家なら約800件。


 アホです

もう、アホとしか言いようがない。
というわけで、面積的に処理能力の限界に到達していることを把握しました。

にもかかわらず、既に現時点で来年は10ヘクタールを越えます。

 どーしたもんじゃろのぉ

これは、もう色々なコトの考え方やら見方やらを変化させないと無理ですね。


田植えを一部外注に出して5ヘクタールくらいはなんとかやれないか
試しに鉄コーティング直播で1ヘクタールくらいはなんとかならないか


これを達成すれば、自分が田植えを直接する面積は減るので、

 全然大丈夫じゃん

 あれ?もっと出来るんじゃね

 人雇って一気に30ヘクタールくらいまで増やすか?

 そんなにまだ田圃ないかw

 じゃ、思い切ってライスセンターの経営までやっちゃうか?

なんて考えております。
最後のは田植え関係ないじゃんかよ。 
もうアホです。徹底的にアホですw

ですが、友人(吉田裕子さん)の座右の銘に

 限界の向こうは無限大

という言葉があります。
僕も好きな言葉なんですけれど、限界に到達すれば、その先がいよいよ見えるわけです。
辛かったけれど、ようやく限界に達することが出来そうです。
限界のその先が見えるのかと、今は楽しくなっちゃって仕方がありません。

というわけで、今から代掻きに行ってきます。
まだ、あるのかよって声はナシでお願いします^^;

頑張りまっす!! 


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
   

あとちょっと、もうちょっと

●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
よろしければ、ご支援よろしくお願いいたします。


今まだ代掻きをしています。
さすがに、笑われてしまいますよね。でも、今年は何処まで出来るのかを知る上でもと思い頑張っております。
が、結論としてはいよいよもう限界です(^_^;)
来年は新しい一手を考えないとなりませんね。

さて、そんな中、田んぼにやってきたのは鷺のヒナ。

P5070067

P5070076



ほら、まだ茶色のところが残っているでしょ。

眺めていると大人の鷺に比べて餌をとる腕はまだまだ。小さな虫をちまちま獲る子が多いです。
一方、大人の鷺は目ざとく泥の中のドジョウなど大きな獲物をgetしていました。

トリ恐いなー

なんて思います。
さあ、明日明後日でほとんどの田植えを終わらせます。

あともうちょっと。
頑張れ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  

やっぱりトラクターは大きい方が良い♪

●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
よろしければ、ご支援よろしくお願いいたします。


今日は会議があり、田植えをするには時間が上手いこと取れませんでした。

農家でも会議ぐらい有るんですからねw

それはともかく、というわけで問題になっていた田圃の代掻きをしていました。
なにが問題かというと

 水がイマイチ

 深い

という状態。
ボクがこの田圃を借りることになった際に、ある爺さんが聞きつけて

 バカヤローっ、あの田圃であの爺さんが何回トラクター落っことしたのかわかってんのか!

とまぁお叱りを受けたこともあります。
昨年までは23馬力のトラクターを田圃に埋めそうになりながら、ひやひやドキドキして代掻きをしていました。

で、今年もイマイチ水の入りが悪い。
このままではトラクターなんぞ入れられません。

その時、別の爺さんのことを思い出しました。
この田圃に水を入れているのになかなか入らなかったことがあります。
その爺さんが田圃を一瞥するなり

 水が足んねーよ。こうすんだよ!

と鍬をとって、揚水路をバンバン壊します。
80をとっくの昔に過ぎている爺さんですよ。 
みているこっちは

 マジかぁーっ

なんて感じです。
が、あっという間に水が溜まって、やっぱり爺さんは凄いなぁと思ったことを思い出しました。

というわけで、下の田圃の人にも声をかけて、思い切って水をせき止め、揚水路を壊しててじゃんじゃん水を入れました。
おかげで午前中に壊して、夕方には代掻きが出来るまでになりました。

しかし、新しいトラクターは大きくなった分重くなりました。
当然、落っことすんじゃ無いか、とビビっていました。
昨晩から、なんどもイメージトレーニングをしていましたが、やっぱり怖い。

 もう落ちたら落ちただ

と諦めににた決心をして、いよいよ入ります。
ところが、軽快に代掻きをしていきます。
ちょっと危ないところもありましたが、思いの外スムーズに代掻きをすることができ感激しました。

 やっぱりトラクターは大きなサイズが良い!

WP_20160418_10_45_27_Pro


また、田圃に行くのが楽しくなりました。
明日は雨ですが、もちろん頑張りまっす!! 


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

もう少しで田植えが終わります♪

●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
よろしければ、ご支援よろしくお願いいたします。


おはようございます。
一昨日、あまりの疲れからダウンしていたのですが、おかげさまで昨日はシッカリ田植えが出来ました。
とはいえ一人だと一日6000㎡程度が限界のようです。
無理すれば8000㎡はなんとかなるのですが、これだけ疲れているとチト厳しいですね^^;

とはいえ、なんとかかんとか約6ヘクタールの田植えを終えることが出来ました。

 あと2ヘクタール!

と言いたいところですが、水が来なかったり、水が来すぎていたり、まぁ色々あって今期は見送ることになる田圃も出てきています。
なので、あと1.6ヘクタールほどで田植えは終了
代掻きが残っているのは約1ヘクタール。

これが深いところばっかりで実は頭が痛いです。

1カ所は代掻き自体は出来るのですが田圃から脱出出来るかわかりません
なので、隣の問題なく代掻き出来る田圃の畦を壊して脱出する算段をしています。

もう1カ所は、ろくろく水が来ません。
なので、代掻きの時だけは他の田圃の方には申し訳ないのですが、完全に水を止めさせて貰います。
たぶん1時間もあれば水は満タンになるはず・・・はずです^^;

他にもあたまの痛いところばかりを残しているのですが、まぁなんとかなるでしょう。
新しいトラクターの挙動もわかってきたので、後に残しておいて正解だと思っています。

なお、今日は農作業が出来ないので明日、田植えをして明後日代掻きです!

あと少し、頑張りまっす!!

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  
ブログランキング
ブログ村