ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲専業農家です。 日々のことを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年02月

フランス人の店 ボー・スィエル

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。


今日も穴掘り作業を快調に進めていました。
流石に疲れますな~^^;

それでもやっていれば何時かは終わりが来るモノ。

あともう数日でなんとかなりそうです。
しかも、ようやく緩かった田圃も固くなってきたのでホッとしていたのですが、明日は大雨の予報。
嫌になっちゃいますね^^;

で、そんな中で今日はおやつに チョコクロワッサン を食べました。

WP_20160219_14_46_13_Pro


このクロワッサンは、四街道市みそらにある ボー・スィエル というパン屋さんのもの。
色々な人から

 美味しいよ~♪

なんて聞いていたので、たまたまお店の前を通ったのでふらりと入ってみました。
店舗はかなり狭いですが、昼過ぎに訪れたにもかかわらずお客さんがいらっしゃって

 すいませーん、後ろ失礼します

と声をかけながら物色。
なかなかお高めの値段設定ですが、食べてみたらビックリ。

 こりゃ美味い♪

食べログ(フランス人の店 ボー・スィエル)の評価も3.54(H28.2.19現在)とこちらも高め!

次は早めに行って、色々と食べてみたいモノです。
なお、週末は随分混み合うそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

おくやまに

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。


先日、ボクの数少ない農家仲間から


 もしかして百人一首好きなの?

なんて声をかけられたので、もちろん

 うん♪

と答えたのですが、彼の口から

 おくやまに・・・

と流れ出たのにもかかわらず、

 こえ

決まり字を答えるのが精一杯。
歌が全然出てこなくてちょっと恥ずかしい思いをしてしまいました^^;

で、これがその歌。


 奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の
 声きく時ぞ 秋は悲しき

 猿丸太夫


秋はパートナーを探す鹿の声が寂しいんだよね~、という意味の歌。
ちょっとマイナーな歌なので、すっと出てこなかったんですよね。

WP_20160217_21_27_43_Pro


なんて、最近はあまり百人一首に触れていないので、それが原因ですね^^;
まぁ、この歌を問いかける方もどうかと思いますが(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

連句をしてみました

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。


昨年末から友人達と一緒にSNSを利用して 
半歌仙 をしていました。
半歌仙 というのは 連句 の一つで昔ながらの歌遊びです。

ちょっと説明しますと、

<連句>
五七五七七の俳句を複数人で次々に詠んでいく歌遊びで、基本は18首(上の句と下の句をわけ36首)詠むモノのを 歌仙 と呼びます。
で、その半分の9首(上の句と下の句をわけて18首)詠むのを 半歌仙 と呼びます。


なお、連句は場所場所でいくつか縛りがありますが、細かいルールはともかく楽しむことが出来ました。
ボクは 苦離房 という俳号で参加させて頂きました。


半歌仙「機嫌」の巻

<表>
発句  :せつかれて年忘れする機嫌かな 
脇句  : サンタは未だかと物言ふ息子 
第三句 :五輪旗にまたも届かぬボブスレー 苦離房
四句め : 風よ優しくリオへ届けて 
五句め :もくもくと餅焼く香り睦月やろ 
折端  : 萩の宴に雲がたなびく 苦離房
 
<裏>
折立  :昼寝するほら赤とんぼ指のさき 英
二句め : 薄羽(うすば)はやがてヴェールに変わり 礼
三句め :薄氷の貴女の隣ここ勝負 苦離房
四句め : 里より届くゴーフル齧る 英
五句め :子守歌背で聞き今は歌いかけ 礼
六句め : まどろむ君のあくび愛おし 苦離房
七句め :夜もすがら冷酒ちびり壺眺め 英
八句め : 肝にしみいる蜩の声 礼
九句め :にぎやかに岩に跳ねやる滝の音 苦離房
十句め : たらの芽どこだ背伸びしてみる 英
十一句め:迷いいる花ぞ隠れる山が萌え 苦離房
挙句  : 彼方へ誘うかぎろいを追う 礼

 平成二十七年十二月十六日 起首
 平成二十八年二月十五日満尾 


なお、発句の翁は 松尾芭蕉 のこと。

matsuo_basyo

まず今回のキックオフは連句の愛好者たる芭蕉の句をチョイスされました。

そして、約2ヶ月をかけて 彼方へ誘うかぎろいを追う まで。

一人で詠むのも楽しいのですが、ルールの下、色々な人の歌を楽しむことも出来てとても楽しいです。
自分じゃ絶対に思いつかないようなことばかり。

正直、ボクの詠んだものは、なんだか発想の飛躍もないし

 うーん(-_-;)

なんて思いもしたのですが、最後に詠んだ 迷いいる花ぞ隠れる山が萌え は結構満足度高いです(*^-^*)
なお、この連句の最後をかざる句を 挙句 と呼びます。

そう、

 挙げ句の果て

の挙げ句のことですw

ブログランキング・にほんブログ村へ
 


休耕田の草刈りが終わりました♪

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。


今日はチラチラと雨が降ってきましたが、それはほんのちょっと。青空が広がり気持ちよく農作業が出来ていました。
そして、ようやく休耕田の草刈りが終わりました♪

WP_20160216_13_16_14_Pro


右手は普通の田圃。
左手は休耕田明けの田圃。
しかも、農道に砂利を撒いてもらえました。これでスタックの心配も無くなりそう。
嬉しいモノであります!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

散歩でインターミッション(横須賀H28.2)

●----------------●
     お米の注文はこちら
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。


今日は天気予報通りの春一番

スゴイ風で辟易。

ということで、今日は農作業はお休みです。


で、先日またまた横須賀に行ってきました。
今回も JR東逗子 を出発し

 神武寺 ~ 鷹取山 ~ 日浦近辺 ~ 十三峠 ~ 
 安針塚 ~ ヴェルニー公園 ~ 三笠公園

と歩いてきました。

これは神武寺の切通し。

WP_20160211_09_28_39_Pro


雰囲気ありますね^^

で、鷹取山から富士山が遠くにのぞめます。

WP_20160211_10_01_07_Pro


電線の向こうにあるのがわかりますかね~^^;

さらに十三峠を経由して横須賀まで歩きます。
前回は年末と言うこともあり横須賀港には いずも を含め多くの艦が停泊していましたが、今回は いずも は見当たりませんでした。
前回、いずもが停泊していたところには大型補給艦の おおすみ が停泊。

WP_20160211_12_24_40_Pro


その向こうには、ミサイル護衛艦の きりしま が停泊。

夜はこんな感じになっています。
雰囲気は良いですが、人はあんまりいませんでした。

IMG_1459


今回の歩行距離は約20km程度。

 あれ?そんなに歩いたかな

という感じもありましたが、心地よい疲れにお酒も進みました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブログランキング
ブログ村
  • ライブドアブログ