ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている脱サラ農家の 栗山治 です。 日々、感じたことなどを書いていきます。

2015年06月

秘密兵器投入


今日は、休耕明けの田んぼに除草剤を撒いていました。

恥ずかしながら畦がシッカリしていないので、水が抜けることもあったためこんな状態です^^;

WP_20150628_17_50_53_Pro


もう、雑草だらけで恥ずかしいのですが、ここで

 アキラメ、ダメ、ゼッタイ

なわけで、ヒエ以外にも効果のある液剤 クリンチャーバスME を散布しました。
希釈倍率100倍での動力噴霧器を利用しての散布。
先日までの手動蓄圧式噴霧器に比べて楽に、多くの量を噴霧出来たのでずっと良く効くのでは無いかと虎視眈々出あります。


それから、昨日のエントリーで今日は 

 秘密兵器を投入する

と書いていたのですが、その秘密兵器を利用して肥料散布を行ってきました。
まぁただの動力散布機のことなのですが、それでも手で蒔くに比べれば非常に楽チンなわけです。


WP_20150628_13_15_58_Pro


近所の爺さんが

 使ってみるか?

と声を掛けてくれ、ちょっと修理をして肥料散布をしました。
で、感想としては

 すっごい楽チン

20mくらい飛んでいくので田んぼの中にわざわざ入る必要がないのはとても嬉しいです。
が、肥料を入れておく容積が少なく、また散布量が少ないので思いの外時間がかかります。
圃場10aに対して肥料20kgを散布するとなると、すくなくとも肥料の補給を2回はしないとなりません。
これよりも一回り大きく、エンジンサイズも大きいモノになればその辺りは解決すると思いますが、お値段が張るのでなかなか購入するのも悩みどころです。

なお、除草剤などの粉剤散布は写真のモノで問題なくバンバン蒔くことが出来ると思います。


今回利用したのはこちら。
10万円は・・・やっぱりちょっと高いっす^^;


で、自分の欲しいのはエンジンが大きくなり、肥料容量も大きいこちら。
でも、やっぱり高いっす^^;

明日は追肥を予定しています



食あたりの影響で、なんだかパッとしないこのごろです。
が、明日はいよいよ追肥!
今回は秘密兵器を投入することになるので、その効果がどれほどなのかワクワクしています。
秘密兵器なので、どんなものかは秘密ですw

なお、追肥をするのは、ボクの場合には早稲の ふさこがね だけ。
コシヒカリにはやりません。
肥料を与えれば確かに収穫が増えるのですが、コシヒカリは窒素をそれ程多く必要としないので、失敗すると

 稲が伸びすぎて倒れる

 タンパク質含有量を増やすので食味が落ちる

という可能性を秘めています。
薄植えを徹底していることもあり、今期も追肥をするのは見送っています。
でも、何枚かはチャレンジしてみたい気もするのですが・・・躊躇しますね^^;


さて、植物の三大栄養素というと窒素(N)、リン酸(P)、カリウム(K)。
それぞれの効果は、

窒素は葉肥

 作物を大きく、葉っぱを大きくする効果があります。
 ただし、やり過ぎると軟弱になります。


リン酸は実肥

 花や実をつけるのに効果があります。


カリウムは根肥


 主に根っこの発育を促します!

なお、カリウムとリン酸はそれぞれの効果を減衰させる特性があります。


そして、今回追肥として予定しているのは、NK化成と言われるN(窒素)とK(カリウム)の2成分が入った肥料。
実をつけたり花をつけるのに役立つリン酸は入っていません。

これってなぜなんだろうと思うんです。
で、調べてみると、窒素やカリウムは水溶性が高く(※)水田では流出しやすいのですが、リン酸は水による流出が怒りにくいからということのようです。

※窒素にはアンモニア態窒素と硝酸態窒素があります。アンモニア態窒素は土壌に吸着しやすいのですが、硝酸態窒素は土壌に吸着されにくいため水による流出が起こりやすい。植物が必要とするのは後者の硝酸態窒素。


というわけで、春に蒔いた元肥に含まれる肥料分でリン酸は間に合うというのが実態のようですね。


ということで、明日は10a辺り約15~20kgのNK化成を撒こうと思っています。
頑張ります!!


コンサートに行ってきましたデス



まだ食あたりの影響が残っている今日この頃。
雨が今日も降るとかで、なかなか思うようにはいきません。

さて、この前の日曜日、楽しみにしていたライブに行ってきました。
このライブがあるから日々を頑張れた、そんな一時でした。
もちろん身体はボロボロ、魂も半分抜けていましたが、超絶サイコーでした。

で、どんなバンドかと言いますと。
あの死んだと思われていたヘビーメタル界に颯爽と現れたアイドル

ベイビーメタル

Death!


BM_TOPimg_WT15_0621_4

※公式webより


当初は色物と思われていたのですが、メタルの三要素

・演奏が超絶上手い
・ボーカルが超絶高音を出せる
・メロディーラインが超絶シッカリしている

の全てを満足。
特に、バックバンド(神バンド)の演奏のうまさは感動必至。
ライブの中でも、バックバンドだけのセッションを設けているくらいです。

そして、セッティングがとてもいい。
バックバンドの音も歌もシッカリ聞こえる。
重いボリュームのある音なのに、まったく耳が痛くなることも無い。
別の機会に観に行ったときにも、これらは全く変わりませんでした。
本当に丁寧に良く作られています。

海外では6万人を前に演奏をしたり、ワールドツアーを大成功させたり、日本よりも海外での人気がヤバいです。今回も外国人のお客さんが多かった。
超絶おすすめです。

さて、今回は友人と三人で行ったのですが、25000人が集まった幕張メッセは超絶盛り上がっていました。
最初は

 モッシュには参加しない!

と心に決めていたのですが、名曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」が流れ始めれば、アイコンタクトをした上で突撃してしまいました。
でも、そんなにハードでは無かったので、とりあえずバンバン身体をぶつけた後、FOXサインを送りながら「ダメダメダメダメ」と叫び飛んでいました^^;

ちなみにラスト三曲はこんな感じでした。
ホント今思い出すだけでも シ・ア・ワ・セ Death
もし興味があったら、是非ライブで超絶盛り上がりましょう!!


イジメ、ダメ、ゼッタイ

 


ヘッドバンギャー




Road of Resistance





 

【広告】7/5(日)セミナー参加者募集!

さて、タイトルにも記載いたしましたが、7月5日に千葉でセミナーが執り行われます。
今までは古典を主に扱っていたのですが、今回はビブリオバトル(※)をやっちゃいます。

※ビブリオバトルとは
 参加者が自分の読んで欲しい本を持ち寄り、チャンプ本を決める。
 本の天下一武道会的なものです。

そして、それを踏まえたうえで 伝える ということを考えていきます。
一応、私が主催者なので今日は広告をさせて頂きますね。

--------------------------
 BlaSta de ビブリオバトル

a0003_000235

 講師:吉田祐子
 日時:7月5日(日)16:00~
 会場:300Yen-Bar Black Star(千葉中央駅徒歩4分)
 会費:ワンドリンク付き(前売り2000円・当日2500円)
 備考:発表者枠は6名になりますので、発表されたい方はお早めにご連絡下さいませ

○吉田先生からの紹介文○

 「人を見極めるには本棚を見よ」という西洋の格言があります。 ソフトバンクの孫正義さんは『竜馬がゆく』(司馬遼太郎)、作家としても活躍中のピースの又吉さんは『人間失格』(太宰治)が愛読書だそうですが、確かに、それらの本はそのまま彼ら本人の人柄を伝えてくれます。
   ビブリオバトルは、オススメの本のプレゼンを聞きながら、本の魅力も、その人の魅力も知ることができる、一石二鳥のゲームです。人は好きなものを語るとき、圧倒的にキラキラします。ブラスタに集まる皆さんのビブリオバトル、今から楽しみです! 合わせて、塾・予備校講師として教壇に立ってきた12年の間に気が付いた、イキイキと話し、伝えるコツを皆さんに共有できたらと考えています。


--------------------------

友人のバーをお借りして行う講座も今回で6回目。


毎度おなじみ講師の吉田祐子先生は、昨年末にNHKの「Rの法則」に講師として出演。
書店には彼女が執筆した本が並んでいます。
予備校教師、家庭教師、高校教師として、勉強を、学問を伝える側として、彼女は彼女の前にいる人に向き合い、私達に学ぶ喜びを、知る喜びを伝えてくれます。

そのものすごくパワフルで魅力的な女性に間近で会えるチャンス到来

もちろん講義はとても面白く、ぐいぐい僕たちを引っ張っていきます。
その彼女の講義をお酒片手に楽しめるのはここだけ

なお残席は僅かです。

どうぞよろしくお願いいたします!!

除草作業とか食あたりとか



昨晩の雨は凄かったですね。
私の住む地区の近隣でも水があふれて大変だったようです。
田んぼの方は、雨は強かったのですが降っている時間が短かったので、田圃が海になることはありませんでした。

さて、そんなこんなで最近は除草作業を本格化させています。
草刈り機で畦を綺麗にしているのですが、田んぼの中の除草も本格化しています。
この写真のちょっと明るい色のところはヒエに覆われた部分です。

WP_20150623_09_16_52_Pro



圃場の中は草刈り機を使うことは出来ないので、どうしても除草剤の使用をすることになります。
今期、利用しているのは

 クリンチャーEW
  ヒエ6葉期まで効果あり。
  液剤。希釈倍率は250~1000倍。
  お値段は高め。

 クリンチャーバスME
  ヒエ5葉期まで効果あり。
  バサグランが入っているため、広葉雑草、多年草雑草へも効果あり。
  液剤。希釈倍率は70~100倍。
 
の2種類。
それぞれ圃場によって使いわけています。

で、そんなこんなで頑張っていたのですが、昼過ぎから急激に体調が悪化。
熱も出てきたのでウンウン唸りながら床に就きます。
もうろうとした頭にはチラっと

 薬害

なんて言葉も浮かんできます。
ですが、今日になって病院に行ったところ

 食あたりだね

とのこと。
なににあたったのかはサッパリ解らないのですが、こんなことは初めてだったのでビックリしています。
体調も良くなってきたので、明日には元気になっていると思います。


 
ブログランキング
ブログ村