ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲専業農家です。 日々のことを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2015年05月

【備忘録】食糧需給の動き(出所:米国農務省)

●-----------------●
  田圃開放日 5月17日(日)中止
  
田圃開放日 6月7日(日)14:00~
   
販売サイト(売り切れ中)    
●-----------------●

備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。
精米在庫量は対前年比で安定的に減少し過去最低レベル。 


出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当

   米国農務省、5月12日(現地時間)
   2015/16年度の1回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し


2015/16年度の穀物の生産量は消費量を下回り、大豆の生産量は消費量を上回る見込み-
※現時点では、北半球で作付作業中、南半球で未だ作付作業が始まっていないため、本報告は極めて暫定的なものである。
 

世界の穀物全体の需給の概要(見込み)
(1)生産量   24億7,835万トン(対前年度比 0.3%減)
(2)消費量   24億8,628万トン(対前年度比 0.7%増)
(3)期末在庫量 5億1,926万トン(対前年度比 1.5%減)
(4)期末在庫率 20.9%(対前年度差 0.5ポイント減)

 
《主な品目別の動向》
 
〈小麦〉
 生産量は、中国、トルコ、モロッコ等で増加するものの、EU、インド、ロシア等で減少することから、世界全体では史上最高の前年度を下回る見込み。また、消費量は、中国等で減少するものの、インド等で食料用需要が増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を上回り、期末在庫率は前年度より上昇。

(1)生産量 7億1,893万トン(対前年度比 1.0%減)
・中国等で増加、EU、インド、ロシア、ウクライナ等で減少
(2)消費量 7億1,659万トン(対前年度比 0.2%増)
・中国等で減少
(3)期末在庫量 2億332万トン(対前年度比 1.2%増)
・中国、米国等で増加、インド等で減少
(4)期末在庫率 27.6%(対前年度差 1.1ポイント増)

〈とうもろこし〉
 生産量は、中国、南アフリカ等で増加するものの、米国、EU、ブラジル等で減少することから、世界全体では史上最高の前年度を下回る見込み。また、消費量は、米国で家畜飼養頭数の増加に伴い飼料用需要が増加すること、中国、ブラジル等でも増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を下回り、期末在庫率は前年度より低下。

(1)生産量 9億8,983万トン(対前年度比 0.6%減)
・中国、南アフリカ等で増加、米国、EU、ブラジル等で減少
(2)消費量 9億9,040万トン(対前年度比  1.3%増)
・中国、ブラジル等で増加
(3)期末在庫量 1億9,194万トン(対前年度比 0.3%減)
・中国等で増加、ブラジル、米国等で減少
(4)期末在庫率 19.4%(対前年度差 0.3ポイント減)

〈米(精米)〉
 生産量は、インド、中国等で増加することから、世界全体では前年度を上回り史上最高となる見込み。また、消費量も、中国等で増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を下回り、期末在庫率は前年度より低下し、2006/07 年度以来最低の水準。

(1)生産量 4億8,210万トン(対前年度比 1.3%増)
(2)消費量 4億8,898万トン(対前年度比 0.9%増)
・中国等で増加
(3)期末在庫量 9,154万トン(対前年度比 7.0%減)
・インド、タイ等で減少
(4)期末在庫率 18.7%(対前年度差 1.6ポイント減)

 

頑張っています

●-----------------●
  田圃開放日 5月17日(日)中止
  
田圃開放日 6月7日(日)14:00~
   
販売サイト(売り切れ中)    
●-----------------●


結構キツくて今日は、

 休もう

 もう、休もう

 台風も来ているし、もう休もう

と、へこたれそうになっていたのですが、なんとか踏みとどまって代掻きをしていました。
前日にSNSで

 死にそうだけれど頑張ります

なんて格好をつけて書いてしまったので、それが踏みとどめてくれたのかなと思っています。

おかげさまで

 田植え完了
  2.7ha

 代掻き
  本代 56a
  荒代 1.2ha
 
 未着手 41a

となりました。
頑張っています^^;


おまけ;4/29に田植えをした田んぼの現在


WP_20150511_09_28_56_Pro


近況報告等

●-----------------●
  田圃開放日 5月17日(日)中止
  
田圃開放日 6月7日(日)14:00~
   
販売サイト(売り切れ中)    
●-----------------●

連日、農作業に追われております。
もう、死にそう。
ちょっとストレス高めです^^;

現在、作付面積4.7haに対して

田植え 2.2ha 終了

代掻き
 本代 90a
 荒代 65a


未着手 95a 


3haまでなら

 何とかなるだろう

と思っていたのですが、気がつけば5ha弱。 

23馬力のトラクターでやるサイズではありませんでした・・・。今シーズンが終わったら50馬力程度のトラクターへの乗り換えを真剣に検討しています。
でも、4mのドライブハローとかを合わせて考えると・・・資金繰りに頭を悩めます。

また、かなり仕事が遅れています。
ということで、5/17の田んぼ開放日

 中止

といたします。
ご容赦下さいませ。


さあ、本日も頑張ります!!

 

田植えなう

●-----------------●
  田圃開放日 5月17日(日)14:00~
   
販売サイト(売り切れ中)    
●-----------------●

連日、絶賛農作業中です。

もちろん、元気に

 倒れそう

な訳です^^;
そんな中、本日は友人が田植えを手伝いに来てくれ、約8000㎡ほどの田植えと、本代2000㎡、荒代1000㎡となかなかの仕事量をこなせました。

人のありがたみに感謝。

WP_20150505_17_25_58_Pro


この写真は昨日の代掻き後の光景。
5年前は荒れ放題だった田んぼ。
それを思い出すと、なんとも感慨深いです! 


代掻きリスタート

●-----------------●
  田圃開放日 5月17日(日)14:00~
   
販売サイト(売り切れ中)    
●-----------------●

先日までの2日で約7500㎡の田植えを終わらせました。
残り、まだ3ha以上あります。
というわけで、また代掻きを始めています。

で、休耕田明けの田んぼの代掻きをパパッとやろうと思っていたところ・・・

 おい、こんなに水が入ってたらどうにもならんぞ。
 まずは水を抜いて、田面が出てくるようにすれば練り込んだ雑草が出てこない。
 とにかく雑草をいじめないと、遊んでいた田んぼじゃ米は取れないぞ!

とご指導頂きました。
先輩の存在がありがたいです。
 
結局、水を抜くのに時間がかかり、別の休耕明けの田んぼを耕耘していました。

WP_20150501_17_20_04_Pro

一面雑草に覆われて、果たして田んぼになるものか・・・

で、恐る恐るやって1時間半後

WP_20150501_18_32_40_Pro

こうなりました。
2日ほど置いて、本代掻きをして週末に田植えをしようと考えています。



ところで、いよいよゴールデンウィーク本番。
とても天気が良いので、多くの方はお出かけしているのではないでしょうか?

毎年この時期に有楽町で開催される


に行きたいと思っているのですが、なかなか難しいです。

ブログランキング
ブログ村
  • ライブドアブログ