ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲専業農家です。 日々のことを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2015年03月

アタッチメント交換とパンと確定申告!

●-------------------●
   田圃開放日 4月12日(日)13:00~
       
お米の注文はこちら
  出資者(クラウドファンディング)募集中   
●-------------------●


なんとか確定申告を終えました!

いや~、なんだかんだで最終日に提出。
市役所に近い駐車場は満車。
仕方が無いので少し離れた第三駐車場へ入れて、チョット待つかなと思っていましたが、意に反してあっという間に提出終わり。

すぐに帰宅しても良かったのですが、市役所の近くにあるパン屋さんへ。

yotsukaido1-1

※石窯パン工房ル・マタンさんwebサイトより

数少ない農家仲間の旦那さんが、そのパン屋さんで働いているのです。
が、まだ一度も顔を出したことが無かったので、せっかく時間もあるし、なんとはなしに足が向きます。

すると職人として工房でテキパキと動いている彼がいます。
いつもは 

 フニャ 

っとした感じなのですが、それとは異なった

 キリリ

とした顔つきです。
これがプロの顔かと感心しきり。
俺はどんな顔で仕事をしているのだろうか、そう思わずにはいられませんでした。

さて、種籾を冷やし始めました。
まずは早稲品種のふさこがね。このタンクの中に種籾72kgが入っています。

IMG_0983 (2)


今週中にコシヒカリの種籾も冷やす予定です。

また、今日も雨が降るなどホトホト困りもの。
田面が緩いのだからと、トラクターアタッチメントを耕耘ロータリーから代掻きハローへと付け替えました。

耕耘ロータリーはこの写真のもの。

IMG_0975

重くて鎮圧をすることもでき、耕耘深さを自由に調節出来ます。

一方の代掻きハローは耕耘の深さはせいぜい10cm程度。
ですが、深く耕耘する必要も無く、また軽くなるために田んぼに飲み込まれる可能性を低くすることが出来ます。
そして、水が入れば細かいナタ歯が土を粉砕し平らな田んぼにしてくれます。

IMAG1061

※去年の光景


しかし、また雨が降ったので明日はトラクター作業は止めにして、畦周りの作業をしようと考えています。


【御礼】古典セミナー盛況の内に終了。ありがとうございました。

●-------------------●
   田圃開放日 4月12日(日)13:00~
       
お米の注文はこちら
  出資者(クラウドファンディング)募集中   
●-------------------●


昨日は吉田祐子先生を千葉に招き、千葉のBarを教室に、古典文学セミナーを開催いたしました。


 BlaSta de KOTEN Part.5 南総里見八犬伝、そして歌舞伎の楽しみ


今回は未成年の方も参加して頂き、先生のテンションも上がり、非常に楽しい会になりました。
なんでも、南総里見八犬伝以前は勧善懲悪の物語は無かったとか。
八犬伝以降、そういった物語が沢山作られていくことになったとか。あの人気漫画のドラゴンボールやワンピースも八犬伝を意識して作られているそうです。

そういう意味では、この八犬伝は江戸時代にあった大きなイノベーションといえるのでしょうね

そんなことを思いながら、皆さんの笑顔に感謝。
ありがとうございました。

0315



 


【備忘録】食糧需給の動き(出所:米国農務省)

●-------------------●
   田圃開放日 4月12日(日)13:00~
       
お米の注文はこちら
  出資者(クラウドファンディング)募集中   
●-------------------●

備忘録として、世界の穀物需給についてアナウンスをしています。
精米は安定的に在庫量は減少中。 


出所:農林水産省大臣官房食料安全保障課国際需給動向把握担当

   米国農務省、3月10日(現地時間)
   2014/15年度の11回目の世界及び主要国の穀物・大豆に関する需給見通し


-2014/15年度の穀物全体及び大豆の生産量は消費量を上回る見込み-

世界の穀物全体の需給の概要(見込み)
(1)生産量   24億7,465万トン(対前年度比 0.03%増)
(2)消費量   24億6,289万トン(対前年度比 1.6%増)
(3)期末在庫量 5億1,441万トン(対前年度比 2.3%増)
(4)期末在庫率 20.9%(対前年度差 0.1ポイント増)

《主な品目別の動向》
 
〈小麦〉
 生産量は、米国で乾燥及び2014年4月の低温の影響により減少、カナダ等でも減少するものの、EUで春から初夏にかけての好天による増加、ロシア、中国の単収上昇等から、世界全体では史上最高となる見込み。また、消費量もEU、中国等で増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を上回り、期末在庫率は前年度より上昇。

(1)生産量 7億2,476万トン(対前年度比 1.2%増)
・EU、ロシア、中国等で増加、カナダ、米国等で減少
(2)消費量 7億1,453万トン(対前年度比 1.5%増)
・EU、中国等で増加
(3)期末在庫量 1億9,771万トン(対前年度比 5.5%増)
・EU、ロシア、米国等で増加、カナダ等で減少
(4)期末在庫率 27.7%(対前年度差 1.0ポイント増)

〈とうもろこし〉
 生産量は、ブラジル、アルゼンチンで作付面積減少、南アフリカでは2015年2月の受粉期に西部及び中央部産地で高温・乾燥に見舞われたことにより減少するものの、EUで2014年7月の豊富な降雨量と生育に適した気温、米国で記録的な高単収により増加すること等から、世界全体では史上最高となる見込み。
 また、消費量も米国、中国、EU等で増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を上回り、期末在庫率は前年度より上昇。
 なお、アルゼンチンは、受粉/結実期を迎えた地域で十分な土壌水分に恵まれ、前月より上方修正。

(1)生産量 9億8,966万トン(対前年度比 0.01%増)
・EU、米国等で増加、ブラジル、南アフリカ、中国等で減少
(2)消費量 9億7,652万トン(対前年度比  2.5%増)
・米国、中国、EU等で増加
(3)期末在庫量 1億8,528万トン(対前年度比 7.6%増)
・米国等で増加
(前月に比べ、南アフリカで下方修正)
(4)期末在庫率 19.0%(対前年度差 0.9ポイント増)

〈米(精米)〉
 生産量は、中国、米国等で増加するものの、インドでモンスーン到来の遅れによる作付遅延から収穫面積が減少、タイでは中央部で乾期米が干ばつにより減少することから、世界全体では前年度を下回る見込み。また、消費量は中国、インドネシア等で増加することから史上最高となる見込み。
 世界全体の生産量は消費量を下回り、期末在庫率は前年度より低下。

(1)生産量 4億7,486万トン(対前年度比 0.5%減)
・インド等で減少
(2)消費量 4億8,368万トン(対前年度比 0.6%増)
・中国等で増加
(3)期末在庫量 9,764万トン(対前年度比 8.3%減)
・インド、タイ等で減少
(4)期末在庫率 20.2%(対前年度差 2.0ポイント減)

 

晴れが続けばバックホー!

●-------------------●
   田圃開放日 4月12日(日)13:00~
       
お米の注文はこちら
  出資者(クラウドファンディング)募集中   
●-------------------●


昨日の風は何処へやら。
穏やかな日差しの下、ようやく

 暗渠の埋め戻し

作業が行えました\(^_^)/

2月の終わりには終えるはずだったのに、気がつけば3月も半ば。
天気がぐずついて本当に終わらせられるのか心配していたのですが、ここに来て晴れの日が続いてくれたおかげでバックホーを入れることが出来ました!!

IMG_0972


で、別の田んぼの
Befor

WP_20150302_13_01_52_Pro


After
IMG_0969



しかも、午前中に終えることが出来たので、午後はトラクターでの耕耘作業へ転戦。
リズムよく仕事が出来て気持ちいいです。

Before

IMG_0977


After
IMG_0979

※画面左手の部分は深くて機械を入れられないため空けています。

さて、スイスイ4枚ほど耕耘し終えたのですが、その後に入った田んぼでドンドントラクターが沈み込み、このまま作業をすればきっとトラクターが埋まってしまう。
しかたがなく、入っただけですぐに出てきて、その後の耕耘作業を見送りました。


バックで向かおうとして危うい思いをした図。

IMG_0982


もうしばらく天気は持ちそうなので、週明けに再チャレンジをうかがいます。 
さぁ、がんばるぞ!!

IMG_0975


【広告】3/15(日)古典セミナー参加者募集!

●-------------------●
   田圃開放日 4月12日(日)13:00~
       
お米の注文はこちら
  出資者(クラウドファンディング)募集中   
●-------------------●


今日は、朝から事務仕事やらなにやら、雨のおかげで農作業は一切無し。
ちょっとモヤモヤした気持ちにもなりますが、運転免許の更新をしてきたり、まあ色々です。


さて、タイトルにも記載いたしましたが、今度の日曜日に千葉で古典セミナーが執り行われます。
一応、私が主催者なので今日は広告をさせて頂きます。

--------------------------
 南総里見八犬伝、そして歌舞伎の楽しみ

 講師:吉田祐子
 日時:3月15日(日)17:30~
 会場:300Yen-Bar Black Star(千葉中央駅徒歩4分)
 会費:ワンドリンク付き(前売り2000円・当日2500円)


BDK

--------------------------


友人のバーをお借りして行う古典講座も今回で5回目。
今回は千葉に縁のある 南総里見八犬伝 を通して古典芸能の楽しみ方にふれようという野心的な企画です。

毎度おなじみ講師の吉田祐子先生は、昨年末にNHKの「Rの法則」に講師として出演。
また彼女が執筆した本が本屋さんにも並んでいます。
予備校教師、家庭教師、高校教師として、勉強を、学問を伝える側として、彼女は彼女の前にいる人に向き合い、私達に学ぶ喜びを、知る喜びを伝えてくれます。

そのものすごくパワフルで魅力的な女性に間近で会えるチャンス到来

もちろん講義はとても面白く、ぐいぐい僕たちを引っ張っていきます。
その彼女の講義をお酒片手に楽しむだなんてとっても贅沢です。

なお残席は僅かです。

どうぞよろしくお願いいたします!!


ブログランキング
ブログ村
  • ライブドアブログ