九州、東海での豪雨被害。

他人事とは思えず、なんとも言えない気持ちになっています。

九州は昨年のラグビーワールドカップで訪れで俄然、親近感も強くなり、かつご飯が美味しくて好きな土地です。

まだまだ予断を許しませんが、一日も早く落ち着いてくれることを祈ります。


さて、関東も梅雨の長雨が続き、まったく日照も確保できない状態。

出穂も始まっていますので、そろそろ日照が欲しいところです。

IMG_20200709_125233


4/23植えのふさこがね

写真は7/9のもの。

この分で行くと ふさこがね は8/20頃の刈り取りになりそうです。

IMG_20200703_115751_498


こちらは稲を縦に割ったもの。

真ん中の辺りに白い筆先のようなものが幼穂(ようすい)。

この写真は7/3のもの。

追肥の時期としてはバッチリだったのですが雨が降ってばかりで コシヒカリ までは手が回らなかったです。

さらに、追肥が終わってから最後の除草剤(ワイドアタックSC)が、なんとか撒けたな~、と思ったらまた雨。

前回、撒いたバサグラン(粒剤)も雨のせいで効果がほとんど出ず。

正直、気が抜けていたのもあって、タイミング良く撒けなかった、と反省。

もちろん、この雨の影響もあるのだけれど、だったら他のやり方もあったのじゃ無いのかと言うこと。

でもさ、梅雨の時期にこう毎回毎回あんなに強い雨が降るってのは勘弁して欲しいです。

結局、中干し期間中に地面が割れるところはほとんど無く、秋の刈り取りの時期に影響が出るのは間違いなし。

8月には暑くてかまわないから高く高く青い空が現れて下さいますように!!!



おまけ

IMG_20200712_104535


千葉名産の落花生(おおまさり)。

この後、花が落ちて地中に潜り込んでいき実を付けてくれます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ