さて、いきなりですが先日、いわゆる道路使用許可を取得しました。

おおきく道路に張り出した樹木の伐採作業のために。

その際にはどうしても道路の通行止めしなければならなかったので、警察へ出向いて道路使用許可を取得する必要があったからです。


(参考:警察庁webサイト 道路使用許可の概要・申請手続等

で、初めてのことなので、どうしたらいいのか警察で聞いてみたところ。

 1:使用許可書への必要事項記載&押印

 2:添付書類の完備

が必要とのこと。

1については、複写の用紙に目的期日期間場所申請者添付書面を記載すればよし。

なので、わからないことは無いと思いますのでここは割愛。

本丸は2の添付書類です。

で、添付書類は必ず二部必要になります。

理由は警察保管分と、交付される道路使用許可証への添付分が必要だからとのこと。

警察署内にコピー機は無いケースが多いと思いますので、事前準備を忘れずに。

で、添付書類としては、

 工事等実施場所でどのような配置をするのかの配置図。

 迂回路が必要な際は、迂回路図(標識、警備員設置場所の明示が必要)。

 自治会長の承諾書

といったものが要求されました。

自分は、このほかに自治会での事前回覧文書を添付しました。

で、記載事項などに問題が無ければ受理され、中三営業日で交付していただくことが出来ました。

約1ヶ月半程度前に自治会などで案内をし、かつ回覧文書を用意していたので、受理もスムーズでしたし、作業時の警備担当の負担も減らせたと思います。

IMG_20200124_112325


というわけで、樹木の伐採作業も滞りなく終わりました。

お疲れ様でした♪


ブログランキング・にほんブログ村へ