というわけで、週明けイセキに部品が入ったので交換作業再開!

グリスを塗ったり、潤滑油を差したり、転輪をくみ上げたりバタバタと進みます。

その後、くみ上げた転輪をセットし、フォークリフトで新しいクローラーを運んで、はめ込みます。

簡単に入る物では無いので力技

まずはスプロケット(ギザギザのついている転輪で、クローラーを駆動させるもの)にはめ込みます。

ただ、一本80kg程度あるので、そうそう簡単には入りません。

フォークリフトでグイグイ押し込んで、スプロケットにかんだら、今度は後ろの転輪にはめ込みます。

はい、もちろん人間の力ではいるはずも無く、ここでもチェーンブロックを利用。

ようは、ワイヤーなりで内側に引っ張ってやって強引にかませるという感じ。

そうして、ジャッキアップされた状態でクローラーを回転させる。

ゆっくりゆっくり回転させてやると

 ガコッ!

と入るんですよ^^;

というわけで、傾いて揺れるコンバインにドキドキしながらもクローラーの交換作業は終了!

P_20190130_164721

P_20190130_164713


正直、一人でやるのはムリですね。

しかも、道具も必要だし、命の危険を感じるし。

今回は先輩達のおかげでなんとかなりました。

やっぱり先輩はすごいっす!

そして、もう二度と自分では交換作業など行いません、そう決断しました。

だって大変だもんw

で、古いクローラーはカッターとサンダーを利用して切断!

IMG_20190130_170921_400


ゆるい場所にもっていって再利用を図ります。

つか、これも重いw



ブログランキング・にほんブログ村へ