このところギックリ腰になったりして、なかなか仕事がはかどりませんでした。
とはいえ、時間は待ったなしで進んでいきます。

そういうわけで、現在は畦塗りをしています。

OI000353


畦塗りというのは、田んぼを囲む畦の水持ちを良くする為に行う作業です。
昔はクワを利用して、手作業で畦をキレイにしていたそうです。
が、現在はトラクターを利用しての作業になります。

最初はPTO1速の低速の5速でやってみたのですが、時速1kmを越えると安定しません。
なので、途中から低速の3~4速で塗りつけを実施。
結構、良い感じに出来たのでは無いかと思っています。


OI000350


こんな風になっているのが・・・


OI000349


こういう風になります。
恥ずかしながら曲がっていますが、このあたりは接続部分の調整でもっと真っ直ぐに塗れるようになりそうです。

さて、この畦塗り機は昨年の田植え時期に購入したもの。
その試運転中にユニバーサルジョイントが壊れてしまいました。

OI000348


OI000347


このPTOの回転部分の接続をしているのがユニバーサルジョイント。
コレの回転部分が壊れてしまい、ワンタッチアタッチメントなのにユニバーサルジョイントだけワンタッチでは無くなっています。

色々と考えると、クボタヒッチのワンタッチアタッチメントを購入した方が良いのかも知れません。
なお、ワンタッチアタッチメントはアタッチメントとユニバーサルジョイントのセットになっています。
でも、別々に買うとヘタすると2セット手に入るかもとのこと。
このあたりが農機の不思議なところです。



ブログランキング・にほんブログ村へ