●----------------●
●----------------●
ども、初心忘れるべからず。
千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲農家の 栗山 です。
現在、クラウドファンディングを利用して資金調達を行っております。
残り30日。ご支援、ご紹介などよろしくお願いいたします。


昨日は、あのむしむしする中で田植えを進めることが出来ました。
体力的には、かなり限界を感じていますが、もう少しで終わりだと思うと頑張れますね。

これは昨日、田植えをした田圃。

P5290084


去年は友人の国語教師(吉田裕子さん)バーの経営者が4月の終わりに田植えをした田圃です。
今年は1ヶ月も遅くなってしまいましたが、それでも作付けが出来てよかったと胸をなで下ろしています。
友人もともにそれぞれの道で頑張っておりますので。ボクも負けていられません。

でも、田植機を操縦しながら、頭をよぎるのは

 もうこれ以上は無理だな

という言葉。
去年までなら、

 こうすればまだまだ行ける

 ここのところでロスがあるな~

 これなんとかなんじぇね

なんて、感じで身体は今年と同じようにキツかったのですが、全然ポジティブな状態でした。
それが、今年は流石に限界を把握。
そりゃそうですよね、一昨年2ヘクタールだったのが、今年は約8ヘクタール。
東京ドーム2個弱。
戸建ての家なら約800件。


 アホです

もう、アホとしか言いようがない。
というわけで、面積的に処理能力の限界に到達していることを把握しました。

にもかかわらず、既に現時点で来年は10ヘクタールを越えます。

 どーしたもんじゃろのぉ

これは、もう色々なコトの考え方やら見方やらを変化させないと無理ですね。


田植えを一部外注に出して5ヘクタールくらいはなんとかやれないか
試しに鉄コーティング直播で1ヘクタールくらいはなんとかならないか


これを達成すれば、自分が田植えを直接する面積は減るので、

 全然大丈夫じゃん

 あれ?もっと出来るんじゃね

 人雇って一気に30ヘクタールくらいまで増やすか?

 そんなにまだ田圃ないかw

 じゃ、思い切ってライスセンターの経営までやっちゃうか?

なんて考えております。
最後のは田植え関係ないじゃんかよ。 
もうアホです。徹底的にアホですw

ですが、友人(吉田裕子さん)の座右の銘に

 限界の向こうは無限大

という言葉があります。
僕も好きな言葉なんですけれど、限界に到達すれば、その先がいよいよ見えるわけです。
辛かったけれど、ようやく限界に達することが出来そうです。
限界のその先が見えるのかと、今は楽しくなっちゃって仕方がありません。

というわけで、今から代掻きに行ってきます。
まだ、あるのかよって声はナシでお願いします^^;

頑張りまっす!! 


ブログランキング・にほんブログ村へ