ファームさきくませ -くりやまさん家のコシヒカリ-

千葉県四街道市でコシヒカリを作っている水稲専業農家です。 日々のことを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2023 久しぶりの雨ですね

みなさま、こんにちは 合同会社ファームさきくませ の栗山です。
関東地方はしばらく雨が降っていなかったのですが、本日はまとまった雨の日になりました。

田圃の仕事も田植えに向けて、てんこ盛りですのでなかなか頭もいたいのですが、溜まっていた事務仕事にもようやく着手できました。

さて、昨年末から行っていたのは

麦の播種作業
 11月の雨のおかげで播種できたのは12月の半ば。
 その頃から寒くもなっておりまして、まだ芽が出てきていないので心配です。

IMG_20221216_135614944


水田なので、ちょっと条件悪いのですが年に一度しか出番の無い播種機(ロータリーシーダー)が頑張ってくれました。
なお、フルウェイトでも前がフワフワしています。


水田の耕耘作業
 スタブルカルチを利用しての耕起を行っておりましたが、12月は圃場の水分が多く土を抱えてしまったので、ロータリー耕へと変更。
 二番穂が伸びていましたので、部分部分をフレールモアで草刈りも・・・上手く回っていないですね。


畦畔の除草作業
 昨年は除草剤が上手く機能しなかったので、草が伸び放題の畦畔が存在します。
 12月後半の晴れ間の連続を利用して野焼きを実施。
 でも、上手くいくところもあればそうでも無いところも。

IMG_20221229_162541879


これは畦畔の草刈りを実施した後の圃場での一枚。
火の熱さ半端なく、汗をかきながらの作業になりました。


樹木の伐採作業
 2022年より新たに始まった業務ですが、年明けからいよいよ大物案件に取りかかっています。
 なお、剪定作業はどうしても上に登ってからになるので、樹木によっては枯れ枝が多くなり、なかなか登るのが困難なものも。
 
IMG_20221212_104532544_HDR


こちらは先の方まで伸びていた枝を切った後のもの。
なかなかの緊張感でありました。


と、ぼちぼち頑張っております。
それでは、安全第一で!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

2023 謹賀新年

みなさま、新年あけましておめでとうございます
本年も、様々なことに頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

さて、昨年ですが、新たな事業として林業、伐採業を行い始めました。
タケノコや栗といった林業作物を店頭販売することも行い、なかなか大変でしたがある程度の結果が出せました。従業員の頑張りによるところが非常に大きいですが、本年も拡大していこうと考えております。

また、伐採に関してですが、安全装備やチェンソーなど装備類の充実を図りました。
そのため、本年からようやく本格稼働することになります。
近隣での作業でしたら大歓迎ですので、どうぞ見積もりをさせていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

そして、稲麦作についてです。
本年も順調に規模拡大をしております。
作付面積は米麦あわせて20ヘクタールを超えることになりました。
ようやくという気持ちが大きいですが、昨年は準備不足で移植作業に突入、さらにはマンパワー不足、薬剤選択のミスなど色々なことが重なってしまい、当初予定を下回る結果になってしまったのは非常に残念でした。
本年は、昨年の轍を踏まずに、規模拡大の最大限に生かせるよう頑張っていきます。

また全社的に安全対策に意識を向けて、事故がなく2023年を乗り切るように、改めて意識していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

2022 最近のことを色々


みなさま、ご無沙汰いたしております。
合同会社ファームさきくませ の 栗山 です。

いや~、また随分長くエントリーが滞っておりました。
さて、その間なにをしていたのかといいますと

 ◆穀物部門
 ・水稲作

 ◆山林部門
 ・栗の収穫販売
 ・落花生の収穫販売
 ・伐採等

今期は、従業員も増えたことも有り、様々なことにトライをしております。
一方で、急に従業員が増えたこともあり一番の柱である水稲作に大きな影響がありました。
コロナに罹患したこともあって、なかなか労働分配が上手く出来なかったことが大きかったですね。
いや~、世の中の社長は凄いなぁとあらためて感じ入ったところです。

一方で、増えた従業員が携わる山林部門ですが、栗や春のタケノコの収穫販売が始まりました。
売上げなどは微々たるものかもしれませんが、従業員が目標を定めて行ってくれ、目標を達成し今後の課題などを明確化してくれています。
このあたりは、本当に感服するところです。
そのおかげもあって栗とタケノコは投資に値すると判断しているところです。

次に伐採等についてですが、ようやく特殊伐採に必要な装備がそろいました。
しかし、高いね~。
流石に躊躇しましたが、それでも安全や効率を考えると無くてはならないもの。
今期は大きく赤字になりますが、今後を見据えれば当然の出費ですね。

●チェンソー

IMG_20221110_135629439_HDR


STHILのプロ用小型機。
当初は、もう少し大きな機体を購入する予定でしたが、まずはバーサイズ50cmで始めようということになりました。
先々は、大きい機械を導入できると良いですね。


●各種クライミングロープ

IMG_20221122_175823074


こちらはツリークライミング用の低伸縮タイプのクライミングロープ。
通常のクライミングロープでは木登りには使えないんですよね。落ちたときに伸びてしまうので。
後ろにあるのは、伐採木を下ろすためのロープ。
その他にもロープをいくつか。


●ポータラップ

IMG_20221124_082243640


こちらは伐採木を吊すのに使う道具です。
おもしろもので、これを利用すると力を分散させることが出来る為に重量のある伐採木でも、安全に下ろすことが出来るようになるんです。
凄いですね。

その他にもハーネスや昇降機、木登り機などを色々と。

今後は、試験をいくつか重ねて本格的に稼働を予定しております。
というわけで、近況はこのような感じであります。


では、みなさま今日もご安全に!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブログランキング
ブログ村
  • ライブドアブログ